無料3D CADのOneSpace Modeling PEで法隆寺五重塔モデリング-外観 ド素人の3D-CAD

無料3D CADのOneSpace Modeling PEで法隆寺五重塔モデリング-外観

OneSpace Modeling 法隆寺五重塔モデリング

カリスマCoCreate Modelingデザイナーの せつのりさんから、無料の3D CAD、OneSpace Modeling PEでモデリングした法隆寺五重塔の外観の画像を再び送って頂きましたので、こちらのブログ「ド素人の3D-CAD」にて、ご紹介させて頂きます。

なお、前回送って頂いたモデリング中の法隆寺五重塔も、モデリングの参考になると思います。興味のある方は是非、御覧になって下さい。

今回送って頂きました法隆寺五重塔は、寸法は実寸でモデリングされているとの事で、3Dデータ上の法隆寺五重塔の高さは約31.5mになるとの事です。

カリスマCoCreate Modelingデザイナーの せつのりさんが、法隆寺五重塔のモデリングするにいたった動機を語ってくださいました。

キャノンホームページから法隆寺五重塔のペーパークラフトをダウンロードし、作っている最中に塔の歴史を調べてたところ、1,300年もの間、風雪に耐え美しい姿を今に伝える建築物であることを知り、どの様な構造になっているのか興味が沸いた事がきっかけとなっているそうです。

3D-CADで仕事をしているとモデリングのテクニックや、ソフトウェアの機能にばかり目が奪われてしまいがちで、物を作る本質を無視してしまいます。特に3D CADでのモデリングはバーチャルで仮想的な感覚が非常に強く、中身のない形だけの製品をモデリングしていた気がします。心の部分、大切なマインドを気づかせてくれる素敵な文章も頂いていますので、ド素人の3D-CADの読書さんにもシェアしたいと思います。

以下、カリスマCoCreate Modelingデザイナーの せつのりさんのコメントです。

建物のいたる所にいにしえの宮大工さんたちの知恵と技が生かされ
そのお陰で今だに稟とした姿で立っているとのこと、奇跡に近い物があります。
鳳凰が今にも飛び立ちそうな容姿をイメージしながらモデリングしました。
いつかは実物を見に行こうと考えています。

当時どの様に組み立てながら建てたのか勝手に想像しながらモデリング
しましたが五重塔を作った当時の宮大工さんに敬意を表します。
近くに国宝/重要文化財等のお寺があり(長野県上田市)時々見に行っては
1時間ほどぼーっと眺めて古建築の美しさに魅了されています。

法隆寺五重塔の棟梁であった西岡常一(故人)関連の本を読んでいますが
とても興味をそそる内容です。
引き続き構造と寸法の完成度を上げ、できれば自分の手で作りたいと
夢を見始めています。


如何でしょうか。下の画像も見てください。
ド素人の3D-CADの読書さんにも、感じるものがあるのではないでしょうか。

OneSpace Modeling 法隆寺五重塔モデリング2

OneSpace Modeling 法隆寺五重塔モデリング3

OneSpace Modeling 法隆寺五重塔モデリング4

参考

Canonペーパークラフト 法隆寺五重塔
http://cp.c-ij.com/ja/contents/3152/goju_no_to/index.html

西岡 常一
法隆寺―世界最古の木造建築 (日本人はどのように建造物をつくってきたか 1)
4794201141



このトピック関連のコメント掲示板
  1. レイ ( 2010年07月06日 17:20 )
    初めまして。
    キャドの技術、感動しました!
    今度文化祭で法隆寺を作ろうと思ってるんですが、このデータはどこでなら手に入れれますか?
    ぜひ知りたいです!!
    また、作り方など教えていただければ…
  2. ド素人の3DCAD ( 2010年07月07日 16:21 )
    レイさん

    はじめまして

    この法隆寺の五重塔はカリスマCoCreate Modelingデザイナーの せつのりさん が
    無料の3DキャドのOneSpace Modeling PEでデザインしたものです。

    みなさんに3D-CADの魅力をお届けするために
    特別に、ド素人の3D-CADブログに、イメージ画像を送って頂いたものです。

    データは、せつのりさんが個人所有するものとなります。

    作り方ですか。どこからご説明すればよいかな?
    こちらの記事も参考になるかと思います。
    http://3dcad.seesaa.net/article/132797135.html


    文化祭で法隆寺を作ろうと思っていらっしゃるようですが、
    3D-CADでモデリングかな?
    それとも、模型でしょうか?

    法隆寺の建設だったりして(笑)

    文化祭はいつでしょうか?
    3D CADのスキルによっては、結構な時間が掛かりますよ。
  3. せつのり ( 2010年07月13日 09:07 )
    レイさん

    初めまして。

    当ブログにド素人の3D−CADさんより掲載して頂いたせつのりと申します。

    まずデーターの件ですが、OneSpaceModeling PE 2 をお持ちであれば
    データ送付は可能です。
    但し容量が大きいので送付手段は別途相談させて下さい。
    次に作り方ですが、模型作成等の経験が無くお伝えすることはできませんのでご了承願います。
    インターネットで作り方を紹介しているブログが色々ありますのでそちらを検索されてはいかがでしょうか。

    以下、参考文献を記します。
    何れも図書館で借りた本ですが、日本建築史〜は詳細寸法が記載されています。
    ・法隆寺五重塔 不滅の建築1/毎日新聞社
    ・日本建築史基礎資料集成十一/中央公論美術出版
    その他、インターネットで有益な関連情報を収集しました。
  4. ド素人の3DCAD ( 2010年07月13日 13:21 )
    レイさん

    カリスマCoCreate Modelingデザイナーの せつのりさん より
    直接ありがたいコメント頂きました。
    (上記コメント)

    いかが致しましょうか?
    こちらで、対応可能です。



    せつのりさん

    ご対応の程、誠にありがとうございます。


  5. レイ ( 2010年07月13日 18:20 )
    管理人さん、せつのりさん。
    この度はありがとうございました。

    CADの技術は一度2DCADの講習を受けた程度であまりないもので…
    このデータは立体造形で法隆寺を作るのに参考にさせていただきたくコメントさせていただきました。

    送付方法ですか…。
    せつのりさんがやりやすい方法に合わせます。

    それではよろしくお願いします。
  6. ド素人の3D-CAD ( 2010年07月14日 12:00 )
    レイさん

    立体造形のことをよく知らないのですが、FRPや発泡スチロール、ウレタンなどの素材を使い形を作る方法の一つという認識をしております。

    この立体造形の製作過程は、どのようになっているのでしょうか?

    せつのりさんは本などの2次元的な資料から3次元としての形状を作りあげています。
    ですから、恐らく2次元図面には戻していないと思います。

    立体造形は3次元の立体を見ながら、実物の立体にするのなら、そのままのデータで良いのでしょうが、2次元の図面の寸法を見ながら製作するのであれば、図面を用意しなければならないかもしれません。

    なお、せつのりさんが、法隆寺の3D化に使用されております3次元CADのOneSpaceModeling PEについては、
    ↓↓↓こちらの記事を参考に。
    http://3dcad.seesaa.net/article/156240779.html



    せつのりさん
    お世話になります。

    データの送付に関しては、レイさんの連絡先を頂いております。
    連絡先は、ブログ上に公開せずに対応させていただきます。

    参考までに、大容量のデータ送付サービスを載せておきます。
    http://fileq.lisonal.com/
    https://www.wetransfer.com/
    http://www.adrive.com/

    ご意見、ご感想、リクエストありましたらコメント頂けますと幸いです。
    お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。
  7. せつのり ( 2010年07月14日 18:30 )
    ド素人の3D-CADさん

    お世話になります。

    送付サービスを記載していただき有り難うございました。
    この様なサービスが有ることを知りませんでしたので助かります。

    データ内容を確認の上、送付いたしますので今しばらくお待ち下さい。

    送付後、本部ログでご連絡いたします。
  8. ド素人の3D-CAD ( 2010年07月14日 23:09 )
    せつのりさん

    早速のご対応ありがとうございます。
    レイさんへの転送は、こちらで責任を持って対応させていただきます。

  9. せつのり ( 2010年07月15日 00:45 )
    ド素人の3D-CADさん

    お世話になります。

    下記のデータ送付サービスへ送りました。
    http://fileq.lisonal.com/


    レイさん

    モデル寸法ですが、外観は整って見えますが細部はいい加減寸法です。
    モデル完成後に「日本建築史〜」を知り図書館で借りましたので、気が向いたら寸法の見直しを考えています。
    従い、詳細寸法は「日本建築史〜」又は関連書を参照下さい。

    尚、総点数約500点を合体し部品登録数を60点以内に納めています。
    その関係で、接触部分の稜線が消えている箇所が多々ありますのでご了承願います。
  10. ド素人の3D-CAD ( 2010年07月15日 10:38 )
    せつのりさん

    受信確認しました。
    これより、レイさんに転送致します。
    ありがとうございます。
  11. ド素人の3DCAD ( 2010年07月15日 11:01 )
    レイさん

    先程、せつのりさん より送って頂きました法隆寺五重塔のデータを転送いたしました。
    メールにてご確認下さい。

    なお、ダウンロードの回数制限があるため、私の方でデータの確認はしておりません。

    文化祭での披露を楽しみにしております。
    また、製作の途中経過なども、ご報告頂けますと嬉しい限りです。
  12. せつのり ( 2010年09月05日 23:44 )
    ド素人の3D−CADさん

    お世話になります。

    ただいまCoCreatePEのモデリング画像を公開するホームページを準備しています。
    その中に下記をリンクさせて頂きたいのですがよろしいでしょうか。
    http://3dcad.seesaa.net/
    容量制限(20Mb)により、画像を多用しているため容量不足となりテクニカルな解説は除いています。
    他力本願で申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。
    アップは9月末を予定しています。
  13. ド素人の3DCAD ( 2010年09月06日 15:49 )
    せつのりさん

    いよいよCoCreatePEの専門サイト公開ですね、とっても楽しみです。

    最近は、CoCreate Modeling PE のお問い合わせも増えているので、
    みんなにとって、待望のサイトになります。

    ブログへのリンクは、とっても嬉しい限りです。ありがとうございます。

    また、サイト公開時には是非お知らせ下さい。
    こちらからも、リンクさせて頂きます。
    (こちらのブログからのリンクは、検索エンジンにとって結構な効果があります)

    また、WEBサイトのプロモーションや検索エンジン対策などお手伝い可能です。
    日頃から、お世話になっているお礼として対応させて頂くことができれば幸いです。
    モチロンお代など頂きませんので、興味あればお声をお掛け下さい。
    (WEBサイトアップ前の方が良いかと思います。)

    話は変わりますが、
    読者のHIRA-HIRAさんが困っているようなのですが
    カリスマデザイナーのせつのりさんから、コメント頂けますと幸いです。
    http://3dcad.seesaa.net/article/47129834.html#comment

    宜しくお願い致します。
  14. せつのり ( 2010年09月06日 20:28 )
    ド素人の3D−CADさん

    実は、ホームページアップは初めての試みで試行錯誤しながら作っているところです。
    IE8で確認していますが、他のブラウザでは表示が崩れる場合があるとの記事を見ました。
    不安を抱きながらのアップですが、ド素人の3D-CADさんに事前にチェックして頂ければとても助かります。
    よろしければ、前回同様にデータ送付サービスで送付いたしますがよろしいでしょうか。
  15. ド素人の3DCAD ( 2010年09月06日 20:43 )
    せつのりさん

    ホームページの体裁はブラウザによって
    表示がかなり崩れる場合もありますね。

    特に、自作のホームページですと、
    かなりの確率で崩れます。。。

    データの件、お気軽にご送付下さい。
    可能な範囲でアドバイスさせて頂きたいと思います。
  16. せつのり ( 2010年09月07日 01:49 )
    ド素人の3D−CADさん

    データーを送りました。
    一部工事中(居合・だれやめ)ですがその他は
    ほぼ終了しています。

    ご指導ご指摘よろしくお願いいたします。
  17. ド素人の3DCAD ( 2010年09月07日 12:15 )
    せつのりさん

    データ受信しました。
    内容確認の上、WEBサイト構築について
    コメントさせて頂きます。
    メールにてコメント致します。

    しばらくお時間ください。

  18. せつのり ( 2010年09月07日 20:24 )
    ド素人の3D−CADさん

    了解です、よろしくお願いいたします。
  19. ド素人の3D-CAD ( 2010年09月09日 15:09 )
    せつのりさん

    メールでコメント送りまたので
    参考にして下さい。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。